トレチノインとハイドロキノンのシミ消し効果がすごい【ツルツル肌】

スキンケア
スポンサーリンク

シミというのは老けの大きな原因にもなります。またシミの他に肝斑などのくすみも一緒に悩まれている方も多いのではのではないでしょうか。

私は過去に、日焼けやスキンケアを怠ったせいで沢山のシミとくすみ、そして砂漠のような肌になり悩んだ経験があります。

レーザーや光治療である程度シミを消しましたが薄いものはなかなか消えません。ですが今回シミ消しにとても効果的で肌もツルツルになる治療法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

トレチノインとハイドロキノンのシミ消し効果がすごい

トレチノインとハイドロキノンという名前は聞いたことありますでしょうか?病院で処方してもらえる外用薬でシミ消しやくすみ、肌の改善に効果があります。

この効果がものすごく、徐々にシミが確実に薄くなっていくのはもちろん肌が本当にツルツルになりました。ニキビやガサガサ肌にも有効です。

基本的には2種類で1セットの、1ヶ月分で3000円程度。非常に効果が強いため最初は薄く、徐々に濃度を上げていく必要があります。

理屈としては肌のターンオーバーを促して、古い表面の肌をはがして新しい肌に入れ替えてくれるもの。ケミカルピーリングと似ていますね。

ケミカルピーリングとの違い

ケミカルピーリングも皮が剥ける治療なので一見同じように見えますが、皮が剥ける作用の順序が異なります。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは薬品で不要な角質層を溶かし肌表面を整えてくれます。肌表面を再生するためにコラーゲンの活性化で美肌効果が狙えます。

トレチノイン・ハイドロキノン

トレチノイン(レチノイン酸)は、現在多くの美白化粧品に配合されている成分であるレチノールのおよそ100倍の生理活性を持つ、ビタミンAの誘導体。

肌の深い層に作用し細胞分裂を活性化させ下の層から上の層へと皮膚を押し上げます。最終的にはシミの出来ている層が剥がれ落ち取れるといった具合。

ハイドロキノンはメラニンを生産する酵素の活性や合成を抑える作用を持っています。肌の漂白剤とも呼ばれ美白効果が望めます。トレチノインと併用することで新たなシミを作らせない様働きかけます。

実際の効果(写真)

お風呂上がりで顔が赤くなっていますが…表面に剥けた白い皮が数カ所写っています。もっとポロポロ取れていたのですが落ちてしまいました。

毎日塗ることによってターンオーバーを繰り返し、肌はどんどん新しいものに入れ替わっていきます。どうでしょうか?

ちなみに現在私の顔はホクロも濃いシミも全くありません。残りの薄いシミだけトレチノインで取っていってるのです。

これを繰り返せばもっとツルツル肌が望めます。

使用法方

病院から処方してもらったらまず冷蔵庫保管。酸化しやすいので1ヶ月半くらいが使用期限です。

塗り方は、寝る前に気になる箇所にトレチノインを少なめに塗ります。その後トレチノインを塗った箇所より大きめの範囲でハイドロキノンをかぶせるように塗ります。

私の場合は塗る時に混ぜて塗ってますが、それでも問題ありません。病院の説明によって違うかも。

初めの1〜2週間はかゆくて辛いですが、それを過ぎると肌が薬に慣れてきてかゆみや赤みは無くなってきます。

3ヶ月を1クールとし、まだ治療を続けたいなら薬の耐性を作らせないために1ヶ月ほど空けて、再度処方してもらう形になります。

1年続けた結果

私は日焼けとスキンケアを怠ったせいでシミだらけ、ガサガサ肌になっていました。歳を重ねるごとに増えていくシミとくすみにショックを受け、肌の治療を決意。

現在は昔の写真を見てびっくりするほどシミもなくなり、肌も若返りました。知人にも肌のことはすごく褒められるようになり治療を続けた甲斐があったと思います。

治療は4クールを継続中で、トレチノインの濃度は0.025%→0.05%→0.1%→0.1%(継続)と徐々に上げました。

始めは刺激が強いので弱めからスタートし、今は顔全体に塗っているので強すぎない0.1%で繰り返しています。

期間を空けた後の塗り始めはかゆくてもかけないので少し我慢が必要ですが、ツルツル肌の効果やシミ消しの効果は抜群

Hii
Hii

まだまだ肌の改善が見込めそう

最後に

治療中は肌がものすごく敏感なので、日焼け対策と外部からのダメージには気を付けないといけません。これに関しては治療時以外でも気を使うべきですね。

私が思うにハイドロキノン配合の化粧品や高いコスメ買うより圧倒的にコスパが良いので、肌で悩んでる方にすごくおすすめしたいです。

肌の改善さえすれば、化粧で隠す事も必要ありません。

気になった方はお近くのクリニックで相談してみてはいかがでしょうか。

スキンケア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Hiiをフォローする
ミニマリストの美容ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました