自己紹介【ミニマリストとは・メリットとデメリットについて】

ミニマリスト
スポンサーリンク

初めまして。Hiiです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

このブログでは主にミニマリストや美容関係に関して記事にしています。

スポンサーリンク

自己紹介

名前 Hii
性別 男
年齢 30代
住まい 東京都
出身 広島県
仕事 自営業
●趣味
美容/断捨離/バス釣り/登山/温泉
●好きなブランド
無印良品/ユニクロ/Apple
●一言
モノに溢れる生活を全て見直し、必要最低限の「好きなものだけ」で暮らす生活に憧れミニマリストになる事になりました。どうぞよろしくお願いします。

ミニマリストとは

ミニマリストの定義。これは人それぞれ考え方があると思いますが、私は「無駄なモノを省いて、必要・好きなモノだけで暮らす」ことだと思っています。

極限の状態まで行くと、「必要なものまで無理に手放してしまって不便な生活になってしまっている人」までいるみたいです。

ですが本人が幸せならそれも正解の一つと言えるでしょう。

ミニマリストになろうとしたきっかけ

過去の影響

私は昔からCD、本、服、靴、記念品などモノを集めるのが好きでした。「もったいない」精神で貧乏性だったのです。

なぜなら私の家庭は裕福とは言えず不要なものを集めたり、いつか使うと思っていたものは大事に取っておくのが正義でしたから。

収納場所が無く見える所に無造作に置いてあったりとゴミ屋敷とも言える家庭です。

現在

今現在は一人暮らしをしており、「ミニマリスト」と言うモノに出会うまでインテリアや服を沢山買い集めていました。もちろん収納出来ないくらいに。

モノが沢山ある事で満たされている気になっていたんです。

ところが数ヶ月に1回の大掃除の度に、靴にほこりが被っていたり、服にカビが生えていたりとてもそのまま使える状態ではありませんでした。

定期的に不用品のメンテナンスや様子を見たりと時間と手間を割いていた為、精神的にも辛かったです。

そして今年「ミニマリスト」と言うモノに影響を受けて断捨離を決意したのです。

影響を受けたミニマリスト

私はよくYouTubeを見ているのですがある時「ミニマリストしぶ」さんの動画が流れたのです。

【決定版】ミニマリストしぶが持ってない物・手放した物まとめ

まずサムネイルの時点でインパクトがあります。この人空き家で何してるんだろうと。

見ると空き家でも無く自分の生活空間だと言う事にびっくりしました。

初めは「変わった人もいるな」くらいで見ていたのですが、YouTubeって一度再生すると関連動画が次々に流れるんですよね。

そこから段々とミニマリストに興味を持ち色々調べるようになっていきました。

実感したミニマリストのメリット

お金の節約になる

「ミニマリスト=不要なモノを手放す」と考えた時にまず断捨離をすると思います。不要なモノはもったいないと思っても今必要ないなら処分する。

もったいないと思えるから次回から本当に必要なモノしか買わなくなる。つまり無駄な買い物をしなくなりました。

作業に集中出来る

余計なモノをなくす事で好きな事に集中出来ます。ゲームやテレビも無いので余計な誘惑はありません。着ない服や靴のメンテナンスの事も考えなくても良くなりました。

行動力が上がる

出かける際に選択肢が少なくしているので、お気に入りのものだけをすぐ選ぶ事が出来ます。準備はほとんど有りません。

モノが整理されているのでどこに何があるかもすぐ分かります。探し物も無くなりました。

掃除がしやすくなる

放っておくとすぐ溜まる埃やゴミも掃除がしやすく、床からモノを退かす作業もほとんどないので楽になりました。

なるべく床にモノを置かない様にするのがコツだと思います。

モノを大事にする

今までは不要なモノでも取っておく事がモノを大事にする事だと思っていました。

しかし、大事にしていると言うだけで何年も放置していませんか?今それがどんな状態で、それを自分より必要としている人はいませんか?

手入れを怠ったが為にカビを生やしたり、使えなくなったモノは誰にでもあると思います。また全部に向き合うのは難しい話です。

お気に入りのモノとだけ触れ合う時間も多くなりますので、愛着がもっと湧いてきます。

好きな事ができる時間が増える

服を選ぶ時間、掃除をする時間、探し物をする時間などは削れますので好きな事に時間を割ける様になりました。

以前は服を選んでる時間も楽しみだったのですが、今は何を着てもお気に入りしかないので選ぶ必要性もない上に余った時間でとことん好きな事をする事が出来ます。

逆に感じたデメリット

同じ服ばかりで他人の目線が気になる

服の選択肢が少ない故に同じ服ばかり着て不潔と思われてないか心配です。特に人と接する機会が多いと。

いくら毎回取り替えても印象が大事な仕事などでは不利かも知れません。

日本経済のためには良くないかも?

無駄な出費を減らす事によって日本経済がうまく回らない可能性が出てきます。

極端ですが日本人全員がミニマリストになってしまうとムダ遣いが無くなり消費が最低限になりますので、それが原因で倒産する企業も出てくるのではないでしょうか?

それが社会のために良いか悪いかは私には分かりません。

人を家に招いてもする事がない

一人の時は快適ですが、人を家に招き入れた時はお客様に対する本来のおもてなしが出来ません。

テレビや漫画など娯楽が無いのでつまらない印象を持たれるかも。

私の場合はほとんど招き入れることはないのですが、もしそうなったらiPadでYouTube流します。笑

最後に

ミニマリストの定義は人それぞれで、また幸せの形も違います。モノで溢れていても全部お気に入りで必要なモノであればそれはミニマリストです。

私は好きなものだけに囲まれて充実した生活を送りたいので今の形を選びました。また、シンプルにする事によって自分に取って何が必要かも考えるきっかけにもなりました。

これからより質の良い生活を送る為に「ミニマリスト」を目指していきたいと思います。

ミニマリスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Hiiをフォローする
ミニマリストの美容ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました