石鹸で身体を洗い過ぎて乾燥肌が悪化【保湿ケアは絶対】

スキンケア
スポンサーリンク

私は子供の頃から体は石鹸で洗う習慣がありました。身体の垢をゴシゴシと洗った後はさっぱりしてとても気持ちが良い物です。

しかし、それは乾燥肌を悪化させ肌質を悪くさせていたのです。頭皮同様、皮脂の落としすぎは良くありません。

今回は石鹸で身体を洗い過ぎた事による失敗をお話ししようかと思います。

スポンサーリンク

石鹸で身体を洗い過ぎて乾燥肌が悪化

身体を洗うときさっぱりとするために石鹸でゴシゴシとしっかり洗っていました。おかげでお風呂上がりはさっぱりするのですが、必ず肌がつっぱる。

それでも特に気にせず過ごしていたのですが、乾燥する冬のある日全身が蕁麻疹のようにかゆくなったのです。

すぐ病院へ行きましたが、「乾燥によるもの」と言われ飲み薬と塗り薬、ヒルドイドと言う保湿剤を処方していただきすぐに症状は治まりました。

この時から思い当たる節がないか日々の生活を過ごしていましたが、風呂上がりにかゆみがひどくなる。

つまり、身体に必要な油分(皮脂)を落としていたのです。

皮脂を落としすぎると

身体や頭の皮脂を落としすぎると、皮膚常在菌が減ってしまいます。皮膚常在菌とはいつも皮膚にいる菌の事で美容にとても重要な菌なのです。

皮膚常在菌である「表皮ブドウ球菌」と「アクネ菌」が肌の弱酸性バリアを整え、艶や潤いを保ってくれます。

皮脂の落とし過ぎは外部からのダメージのバリア機能や保湿を保てなくなってしまうので、ほどほどにしないといけません。

Hii
Hii

ちゃんと調べておくべきだった

洗うなら保湿成分入りのボディーソープ

基本的には保湿を保ち続けなければ肌に何らかの悪い症状が出ます。

私が身体の皮脂の落とし過ぎを気を付けてからは、湯船に浸かって表面の皮脂を落としやすくした上で、ボディーソープ無しで柔らかいタオルで優しくなでています。

実際、肌にはターンオーバーがありどんどん新しい皮膚に入れ替わっているので、基本古い肌のままなんて事はなくニオイや汚れが溜まるなんて事はほぼありません。

ボディソープも定期的に使っていますが保湿成分入りのものがおすすめ。

私が使っているのはDOVE(ダブ)のボディウォッシュ。きっかけは「ボディーソープはダブ以外あり得ない」と知人が言ったひとことが気になって購入しました。

他のボディソープと違って本当に洗ってからも潤いが続いています。なんの成分なんだろ。洗ったあと少し感動すらしました。

今まで高級なボディーソープや石鹸も試してみましたが、ダブが一番良かったです。

ダブのボディウォッシュを使ってからは

ダブのボディウォッシュに関してはしっかり洗っても肌がすべすべで潤いが残ってる感じになりますので、身体の保湿クリームは乾燥がひどい季節だけに済みました。

また、安く全国どこでも手に入るのが嬉しいです。

なんで今まで使ってこなかったのが謎でした。多分ゴシゴシ洗えば新鮮な肌を保てると勝手に思ってたのかもしれません。

保湿に気を使ってからはトラブルもなくなり肌の調子も良いのでダブに感謝です。

最後に

ゴシゴシと赤すりみたいにするのも気持ちいいですが、アフターケアがしっかりしてないとバリアが無くなって肌が荒れたりしますので要注意。

一度失った肌は改善に何年もかかるので、必ず保湿はしましょう。

私は一度全身にかゆみが出て保湿の大切さが分かったのである意味失敗ではなく勉強になりました。

スキンケアに無関心だった自分の失敗談や改善点など、少しでも読者の方に参考になれば幸いです。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

スキンケア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Hiiをフォローする
ミニマリストの美容ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました