バイオイルのすごい効果【やけど、妊娠線、顔の小ジワにも有効】

スキンケア
スポンサーリンク

バイオイルってご存知ですか?その名の通りオイルなのですが、傷跡や妊娠線、ニキビ、小ジワにも有効な万能保湿オイルなんです。

人気セレブ、モデルにも愛用されイギリス王室のキャサリン妃も妊娠線の保湿ケアにバイオイルを愛用していることで一躍話題になりました。

私は傷痕のケアで何年もリピートし使用していますが、万能で効果的なので今回はバイオイルの良さを紹介できたらと思います。

スポンサーリンク

バイオイルのすごい効果

バイオイルの効果ですが様々な効果があります。

  • お肌の保湿ケア
  • やけどなどの傷跡の改善
  • 妊娠線の改善
  • 小じわの改善
  • ニキビの改善

一部ですが公式サイトの引用を記載します。

植物由来の天然オイル成分をはじめ、ビタミンAやビタミンEを12年の年月を経て開発された秘密のオイル(ピュアセリンオイル™)によって気になるニキビあとやキズあとに浸透し、保湿ケアします。

公式サイトより引用


乾燥による小じわを保湿効果により目立たなくします。(効能評価試験済み)
やさしくお肌になじみ、なめらかなお肌に整えます。

公式サイトより引用

これだけの効果があれば他のオイルは不要と言えるくらい万能ですね。

特に女性は妊娠線のケアで使われる事で有名。保湿をして肌を柔らかくしてくれるのでケロイド跡のような傷痕にも有効です。

Hii
Hii

マッサージオイルとしても使える

バイオイルの使い方

  1. 手のひらに1、2滴とる(出し過ぎ注意)
  2. バイオイルを手に広げる
  3. 優しくマッサージするように塗る

基本的な使い方はケアの場合最後に塗ります。先にバイオイルを肌に塗ってしまうと化粧水などの水分を弾いて浸透しませんので注意しましょう。

バイオイルとは

「バイオイル」は1987年に南アフリカ共和国で発売され、現在は世界142カ国で販売されているグローバルブランドです。 キズあと、ニキビあとなどの肌を保湿ケアするユニークなコンセプトを持つスキンケアオイル(化粧品)です。

※2019年8月時点

日本では小林製薬が独占販売契約を締結しています。

実際に使ってみて

私は主に傷跡と小じわの保湿ケアで使用しておりました。現在は良くなったので出番は少なくなりましたが、余ったバイオイルはマッサージオイルとして使用しています。

何にでも使えるのが素晴らしいですし、伸びもかなり良いです。多めに出してしまうとベタつきの原因になってしまうので注意。

傷跡の方ですが放っておくよりも明らかに早く良くなりました。ニキビができた時にも使えるしまさに万能オイルです。

ただ匂いは好き嫌い分かれるところ。私は平気ですが、中には苦手という人もいます。顔じゃない限り大丈夫だとは思いますが。

最後に

かれこれ7〜8年使っていましたがオイルなのにベタつきが少なくサラッとしているので全身どこでも使えちゃいます。

サイズは25ml、60ml、125mlとありますので持ち運びたい方は25ml、家で長く使いたい方は125ml。

ロングセラーで評判も良いので気になった方は是非試してみてください。

スキンケア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Hiiをフォローする
ミニマリストの美容ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました